2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【続定量的品質予測のススメ】 正確な科学的・定量的分析の例は何があるのだろうか | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】 基準値からの乖離 »

2012年3月 1日 (木)

【続定量的品質予測のススメ】 明らかな異常値も有用な定量的データです

P79「定量分析の準備」において「定量データは、分析前に異常値やプロジェクトの規定フォーマット・ガイドラインに適合していないデータを除外するなどして内容を整え、適切な分析を行うことが望ましい」とある。
また「明らかな異常値を排除してデータ分析を行った方が、適切な問題発見や将来予測につながる」とも書かれている。

その通りだと思う。
一方で、明らかな異常値については、それにつき個別に詳細な分析をすべきではあろう。
そもそも想定しているモデルが間違っているかもしれないのだから。
分析においては、異常値はポイ捨てされて顧みられないこともあると思うが、こちらにも定量的に有意な情報があると考えるべきであり、これはP80「設計品質評価の技法」に書かれている。

« 【続定量的品質予測のススメ】 正確な科学的・定量的分析の例は何があるのだろうか | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】 基準値からの乖離 »

続定量的品質予測のススメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/43898531

この記事へのトラックバック一覧です: 【続定量的品質予測のススメ】 明らかな異常値も有用な定量的データです:

« 【続定量的品質予測のススメ】 正確な科学的・定量的分析の例は何があるのだろうか | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】 基準値からの乖離 »