2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【続定量的品質予測のススメ】 プロジェクトが異常なのに定量データが管理限界内 | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】 tool is all i need »

2012年3月26日 (月)

【続定量的品質予測のススメ】 魔法のプロセス、方法論

P88「表5.2-3 対策3:設計プロセス・品質プロセスを見直す」において、「定量的品質管理上の問題が頻発している」というデータ上の現象例が挙げられている。

かなり抽象的な記述である。
そしてこれに対する対策を取る理由の例として「明文化された品質保証プロセス、方法論がない」とある。

明文化された品質保証プロセス、方法論があれば定量的品質管理上の問題が頻発しないのかというと全くそうは言えないと思う。

あくまでこれは例だからということかもしれないが、それを言うならばもう少し現象を具体的に書けば良いと思う。

「定量的品質管理上の問題が頻発している」という本現象の前の減少はすべて定量的品質管理上の問題と言え、こえらが頻発すればそれは明文化された品質保証プロセス、方法論がないからですと言うのは少々乱暴だと思われる。

まあ、これは少々揚げ足取りで、わざわざ書くこともないとも思うが、しかし、何かあると明文化された品質保証プロセス、方法論がないからだみたいなことを声高に言う人もいるので、念のため明文化しておいた。

« 【続定量的品質予測のススメ】 プロジェクトが異常なのに定量データが管理限界内 | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】 tool is all i need »

続定量的品質予測のススメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/43932125

この記事へのトラックバック一覧です: 【続定量的品質予測のススメ】 魔法のプロセス、方法論:

« 【続定量的品質予測のススメ】 プロジェクトが異常なのに定量データが管理限界内 | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】 tool is all i need »