2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【続定量的品質予測のススメ】プロジェクトの定義 | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】定量データの問題を定性的な見解で覆い隠すことの是非 »

2011年5月17日 (火)

【続定量的品質予測のススメ】プロジェクト特性に応じたプロセス選択

P34「2.2 プロジェクト特性に応じたプロセス選択」において「上流工程の定量的管理において特に重要なのは、プロジェクト特性を考慮してプロセスやツールを選択することである」とあるが、これは別に上流工程の定量的管理に限らない・・・ということは別にしても、この「プロジェクト特性を考慮してプロセスやツールを選択すること」は、よく言われているし、メトリクスによる管理について少し真面目に考えれば容易に思いつくことであるが、これの実践は実は容易でないのではないだろうか。

言うは易し行うは難し。

本書では、続いて「どのようなプロジェクトに対しても同じような品質管理負荷をかけていては、結果として適切な精度の品質データを得られない」と書かれている。
更に、「実態を反映していない品質データを分析しても、適切な品質改善策を得ることはできない」とある。

さて、これらは単体ではそれぞれ正しい記述であると思われる。

しかし、それぞれを全て満たすような現実の管理を考えると途端にその難度の高い壁に悩まされるのではないだろうか。

①プロジェクト特性を考慮してプロセスやツールを選択すること

②どのようなプロジェクトに対しても同じような品質管理負荷をかけていては、結果として適切な精度の品質データを得られない

③実態を反映していない品質データを分析しても、適切な品質改善策を得ることはできない

これら全て、それ自体難題であり、かつ定量的管理における大きなバラつき要因になると思うのだが・・・。

« 【続定量的品質予測のススメ】プロジェクトの定義 | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】定量データの問題を定性的な見解で覆い隠すことの是非 »

続定量的品質予測のススメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/39910362

この記事へのトラックバック一覧です: 【続定量的品質予測のススメ】プロジェクト特性に応じたプロセス選択:

« 【続定量的品質予測のススメ】プロジェクトの定義 | トップページ | 【続定量的品質予測のススメ】定量データの問題を定性的な見解で覆い隠すことの是非 »