2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 美味しいソフトウェア(2) | トップページ | 投資としてペイするソフトウェアとは生産性の高いソフトウェアなのだろうか »

2010年4月20日 (火)

コンサルに実務経験は必要か

コンサルにコンサルの実績を聞くのはともかく、当該分野の実務経験を詳細に聞くのは意味がないと思う。

聞きたくなる気持ちは分かるが、これは物事はまず丁稚からという発想から来るように思える。
コンサルに何を期待するかの問題なのかもしれないが、ソリューションは経験から来るとは限らない。

そもそもコンサルが一々経験したことしか提案できないと考えると、それは陳腐化しているかもしれない提案しか得られない可能性が出てくる。

あなたは改革をしたかったのではないだろうか。

頭でっかちで実務を知らないやつ…とバカにしたくなることもあろう。

しかし、その発想は間違っている。
あなたは頭でっかちの頭が欲しかったのではないか。
実務はあなたが知っているではないか。

実務も頭も共に充分でないコンサルはもちろん非難に値するが、頭でっかちをバカにするのは折角の機会を失うことになる可能性を自覚すべき。

実務経験偏重は、発想を妨げるものというくらい考えても良いのではないだろうか。

« 美味しいソフトウェア(2) | トップページ | 投資としてペイするソフトウェアとは生産性の高いソフトウェアなのだろうか »

ソフトウェア開発品質・生産性私見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/34078966

この記事へのトラックバック一覧です: コンサルに実務経験は必要か:

« 美味しいソフトウェア(2) | トップページ | 投資としてペイするソフトウェアとは生産性の高いソフトウェアなのだろうか »