2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007第2版】「共通特定業務」を含めた理由 | トップページ | 【ソフトウェア開発の生産性】厄介なパラメータ・・・要員のやる気なるもの »

2010年2月19日 (金)

【共通フレーム2007第2版】「契約準備・締結・更新」から「締結」が落ちた理由

P243「1.1 主ライフサイクルプロセス(1)契約と合意の視点から」における、「図4-1 取得プロセスと供給プロセス」について微妙な変更がなされている。

第2版の「取得プロセス」における「契約準備及び更新」は、旧版では「契約準備・締結・更新」であった。
「締結」が落ちた。

供給プロセスに「契約締結」があるからなのか。

名称上の問題だけなのだろうか・・・、それとも意味的にも契約を取得プロセスから外すことに意味があるのであろうか。
よく分からない。

« 【共通フレーム2007第2版】「共通特定業務」を含めた理由 | トップページ | 【ソフトウェア開発の生産性】厄介なパラメータ・・・要員のやる気なるもの »

共通フレーム2007第2版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/33191384

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007第2版】「契約準備・締結・更新」から「締結」が落ちた理由:

« 【共通フレーム2007第2版】「共通特定業務」を含めた理由 | トップページ | 【ソフトウェア開発の生産性】厄介なパラメータ・・・要員のやる気なるもの »