2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007第2版】、「適切な管理者」の「適切」は誰が決めるのか | トップページ | 【プロマネのメトリクスへの寄与】SW開発におけるプロジェクトマネジメントとメトリクス管理 »

2010年2月12日 (金)

【共通フレーム2007第2版】「ドメイン」と「領域」

「3.6.2 ドメインの識別」は旧版では「3.6.2 ドメインの特定」であった。

「識別」でも「特定」でも意味の上ではどちらでも良いと思われる。
ここで注意すべきは、「ドメイン」という語が変わらなかったということだ。
旧版の「領域」は第2版では「ドメイン」と書き換わっているので、逆に旧版で「ドメイン」と呼んでいたものは何に変わるのだろうかと思ってしまうかもしれない。

しかし、旧版では、「領域」と「ドメイン」とが同じ意味で異なる語で書かれていただけなのである。旧版には「ドメイン(領域)」という表現もある。

色々なパターンで書かれていたものが、第2版で統一化されたものなので、旧版の「ドメイン」という表現に変更がなかったのである。

« 【共通フレーム2007第2版】、「適切な管理者」の「適切」は誰が決めるのか | トップページ | 【プロマネのメトリクスへの寄与】SW開発におけるプロジェクトマネジメントとメトリクス管理 »

共通フレーム2007第2版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/33183198

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007第2版】「ドメイン」と「領域」:

« 【共通フレーム2007第2版】、「適切な管理者」の「適切」は誰が決めるのか | トップページ | 【プロマネのメトリクスへの寄与】SW開発におけるプロジェクトマネジメントとメトリクス管理 »