2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007第2版】要件と要求〜主観的定義の限界? | トップページ | 【共通フレーム2007第2版】「経営要求」から「経営ニーズ」へ »

2010年1月 5日 (火)

【共通フレーム2007第2版】企画作業の「定義」と「組立て」

P102 「1.4.1.1 企画作業の組立て」は、旧版では「企画作業の定義」となっていた。

確かに、「・・・企画作業を定義、あるいは選択する。さらに、・・・」となっているので、内容は「定義」だけではない。

しかし、だからといって「1.4.1.1 企画作業の組立て」というのも何かしっくりこない。
とはいえ、改善されていると言えよう。

同じような視点の改定は次の、「1.4.1.2 必要な支援プロセスの組込み」にもあって、これは旧版では「必要な支援プロセスの実施」となっていた。

こちらは、旧版のままの方が良かったように感じる。

「組立て」とか「組込み」と「組」という字が好んで使われているが、皮肉なことに、これはエンタープライズ系開発のフレームなのです。

« 【共通フレーム2007第2版】要件と要求〜主観的定義の限界? | トップページ | 【共通フレーム2007第2版】「経営要求」から「経営ニーズ」へ »

共通フレーム2007第2版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/32857907

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007第2版】企画作業の「定義」と「組立て」:

« 【共通フレーム2007第2版】要件と要求〜主観的定義の限界? | トップページ | 【共通フレーム2007第2版】「経営要求」から「経営ニーズ」へ »