2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【定量的品質予測のススメ】「プロジェクトの健全性」とは何か | トップページ | 【定量的品質予測のススメ】コスト効率は最優先で監視するものなのか »

2008年12月18日 (木)

【定量的品質予測のススメ】プロジェクト品質の予測モデルとプロダクト品質の予測モデルの違いはどこか

P77「(2)プロジェクト品質の予測モデル」において「多くの成功プロジェクトでは内在する誤りを早い段階で潰しているのに対し、失敗プロジェクトではレビューの甘さが後工程で露呈する傾向にある。このモデルは、その傾向がプロジェクト全般に当てはまることを前提とし、レビューやテストにおける欠陥密度でプロジェクトの遂行能力を定量化しようというものだ」とある。
更に「具体的な指標として、レビューにおいては1ページ当たりの欠陥数、テストにおいてはKLOCあたりの欠陥数を用い、成功プロジェクトのパターンを抽出し、モデル化する」と続く。

これを、「プロジェクト品質の予測モデル」と言ってよいのであろうか。

どうしても、プロダクト品質の管理の話にしかみえない。
単に、全プロジェクトデータを元に算出するのではなく、成功プロジェクトのデータのみを使ってレビュー指摘密度、欠陥密度の指標を定めると言っているだけではないのか。

« 【定量的品質予測のススメ】「プロジェクトの健全性」とは何か | トップページ | 【定量的品質予測のススメ】コスト効率は最優先で監視するものなのか »

定量的品質予測のススメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/25961686

この記事へのトラックバック一覧です: 【定量的品質予測のススメ】プロジェクト品質の予測モデルとプロダクト品質の予測モデルの違いはどこか:

« 【定量的品質予測のススメ】「プロジェクトの健全性」とは何か | トップページ | 【定量的品質予測のススメ】コスト効率は最優先で監視するものなのか »