2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007】外部委託先・協力会社・ベンダの使い分け | トップページ | 【共通フレーム2007】品質システムの保証は任意のアクティビティなのか »

2008年10月24日 (金)

【定量的品質予測のススメ】本書で想定した各測定単位の規模目安とは何か

P12「2.2.1 測定単位(品質管理単位)」において「測定単位の階層は、以下の通りに考えると良い。なお、各測定単位の規模目安は本書で想定したものである」とある。
「本書で想定した」「各測定単位の規模目安」とは何であろう。

「本書で推奨する」ならば分かる。「本書で想定した」と言われても、想定するモデル開発プロジェクトを提示されないとイメージできないと思われる
具体的に書こうという試みは良いが、どの組織でもそれが使えるかという場合に、「本書で推奨する」ならば分かるが「本書で想定した」では、本書を読んだ組織が「各測定単位の規模目安」を採用することに躊躇してしまうであろう。

« 【共通フレーム2007】外部委託先・協力会社・ベンダの使い分け | トップページ | 【共通フレーム2007】品質システムの保証は任意のアクティビティなのか »

定量的品質予測のススメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/24605965

この記事へのトラックバック一覧です: 【定量的品質予測のススメ】本書で想定した各測定単位の規模目安とは何か:

« 【共通フレーム2007】外部委託先・協力会社・ベンダの使い分け | トップページ | 【共通フレーム2007】品質システムの保証は任意のアクティビティなのか »