2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007】品質に関する計画は別途策定してもよいとは | トップページ | 【共通フレーム2007】必要なすべての契約要求事項を外部委託先に引き渡す »

2008年7月26日 (土)

【共通フレーム2007】「当初」の契約要求事項

P86「1.2.5.4 外部委託先の管理」において、「当初の契約要求事項どおりに・・・」とある。
この「当初の」とは「外部委託先との契約」と対比される、供給者がまず締結する「取得者と供給者との契約」のことであり、決して外部委託先と締結する契約のことではない。

これは「ガイダンス」において「当初の契約事項とは、取得者と供給者が当初結んだ主契約(prime-contract)の要求事項を言う」と断り書きしていることからわかる。

色々制約はあろうが、「当初の契約要求事項どおりに・・・」は「取得者と供給者が結んだ契約要求事項どおりに・・・」と書けば、わざわざガイダンスに注意書きを書かなくとも理解できると思われる。

しかも、ガイダンスで「取得者と供給者が当初結んだ主契約」と「当初」などという言葉をいれているので余計に混乱を招きかねない。
「取得者と供給者が当初結んだ主契約」以外に「取得者と供給者が結んだ契約」が当然にあるかのように取られる可能性のある文となっている。

« 【共通フレーム2007】品質に関する計画は別途策定してもよいとは | トップページ | 【共通フレーム2007】必要なすべての契約要求事項を外部委託先に引き渡す »

共通フレーム2007」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/22456343

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007】「当初」の契約要求事項:

« 【共通フレーム2007】品質に関する計画は別途策定してもよいとは | トップページ | 【共通フレーム2007】必要なすべての契約要求事項を外部委託先に引き渡す »