2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007】「供給者の能力」と「(供給者の)システム構築の能力」の違い | トップページ | 【共通フレーム2007】非機能要求 »

2008年7月 9日 (水)

【共通フレーム2007】供給者の提案するプロセスを評価すること

P78「ガイダンス」の「1.1.3.3」において、「取得者はプロジェクト用に独自にプロセスを修正するというよりは、むしろ供給者組織のプロセス標準に基づいた提案書を請求し、供給者の提案するプロセスを評価することも一案である」と書かれている。

しかし、「供給者組織のプロセス標準に基づいた提案書を請求し、供給者の提案するプロセスを評価する」ことは、評価側に相当のスキルを必要とする。

まず、「供給者組織のプロセス標準に基づいた提案書」だけで、「供給者の提案するプロセス」を評価することは可能なのであろうか。
次に、「供給者の提案するプロセス」を客観的かつ正確に評価することは可能なのであろうか。

組織によって「プロセス」は様々で、かつ何百ページにもわたる定義がされていることは珍しいことではない。それを全て提出させて評価するならばともかく、提案書だけで評価するのはたやすいことではない。

取得者は自力で評価することは難しく、結局「ウチはCMMIレベル5達成しています」等を評価するしかないのであろうか。

共にwin-winの関係を構築すべく、取得者側の供給者を見る目が問われる文章である。

« 【共通フレーム2007】「供給者の能力」と「(供給者の)システム構築の能力」の違い | トップページ | 【共通フレーム2007】非機能要求 »

共通フレーム2007」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/22095330

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007】供給者の提案するプロセスを評価すること:

« 【共通フレーム2007】「供給者の能力」と「(供給者の)システム構築の能力」の違い | トップページ | 【共通フレーム2007】非機能要求 »