2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007】取得者組織 | トップページ | 【共通フレーム2007】契約における構成管理 »

2008年7月22日 (火)

【共通フレーム2007】契約変更の要求は誰のタスクか

P83「1.2.3.4 契約変更の要求」では「供給者は、変更管理の一環として、契約の変更を要求してもよい」とある。

これも「1.2.3.1 契約内容の文書化」と同じく「供給者」のみのタスクとなっている。

確かに、開発現場においては、契約の変更を要求したいのは「供給者」の方が多いであろう。
しかし、「発注者」側が望むことも容易に考えられる。例えば、何らかの理由から開発規模を減らす場合等。

このような場合は、「供給者」は、変更管理の一環として、契約の変更を要求してもよいと思うのであるが・・・。

やはりそれは「テーラリング」しないといけないのであろうか。

契約締結・変更に関しては、取得者も供給者もともに対等であることを前提とすべきで、どちらか一方に「権限」を与え「義務」を負わすのは好ましいことではないと思われる。

« 【共通フレーム2007】取得者組織 | トップページ | 【共通フレーム2007】契約における構成管理 »

共通フレーム2007」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/22342357

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007】契約変更の要求は誰のタスクか:

« 【共通フレーム2007】取得者組織 | トップページ | 【共通フレーム2007】契約における構成管理 »