2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【共通フレーム2007】取得プロセスの概念又はニーズはシステム要件の定義で使うか否か | トップページ | 【共通フレーム2007】ソフトウェアサービス »

2008年6月28日 (土)

【共通フレーム2007】ソフトウェア要件の定義と分析

P73から74にかけて、「システム要件の定義と分析」「ソフトウェア要件の定義と分析」が定められているが、なぜか記述方法が異なる。

「システム要件の定義と分析」が比較的丁寧に記述しているのに対し、「ソフトウェア要件の定義と分析」は、説明をはしょった感じがして、記述の粒が揃っていない。

これは、「ソフトウェア要件の定義と分析」は「システム要件の定義と分析」を転用するのは自明だからはしょっていると思われる。

ただ、共通フレームとしては、それならそうと書くべきだし、本来的には自明でも書くべきだと個人的には考える。

« 【共通フレーム2007】取得プロセスの概念又はニーズはシステム要件の定義で使うか否か | トップページ | 【共通フレーム2007】ソフトウェアサービス »

共通フレーム2007」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048600/21860437

この記事へのトラックバック一覧です: 【共通フレーム2007】ソフトウェア要件の定義と分析:

« 【共通フレーム2007】取得プロセスの概念又はニーズはシステム要件の定義で使うか否か | トップページ | 【共通フレーム2007】ソフトウェアサービス »